住民基本台帳人口要覧 平成29年版
−市区町村の男女別・年齢階級別人口、世帯数、人口動態−

住民基本台帳人口要覧

A4判
定価8,000円+税
ISBN978-4-87552-948-4

    ・平成27年版から年齢階級別人口について、0歳から79歳までの5歳ごとの人口及び80歳以上の人口を、0歳から99歳までの5歳ごとの人口及び100歳以上の人口に変更しています。
    ・本データは平成29年1月1日までの市町村変更に対応した最新データです。
    ・年齢階級別人口を収録! 少子高齢化の時代、世代別人口の分析等にご利用ください。

発行(公財)国土地理協会 TEL 03-5210-2181

FAXによる注文を受け付けています

申込書はこちらから印刷してご使用下さい。

本書は、昭和42年に制定された住民基本台帳法に基づいて、市区町村から都道府県知事に報告された記録(男女別・年齢階級別人口、世帯数及び人口動態)を整理・集計した貴重な統計資料です。国勢調査は5年ごとですが、本書は毎年度末に、市区町村ごとに集計されたデータをもとに作成された最新のものです。本書に収められた人口動態(人口の自然増減・社会増減)等の資料は、各役所・学校・企業等の各種調査や計画策定に便利ですので、ぜひともご活用ください。

本書の内容

住民基本台帳に記録された平成29年1月1日現在の市区町村別の男女別・年齢階級別人口及び世帯数ならびに平成28年1月1日から同年12月31日までの間の市区町村別人口動態(住民票記載数及び消除数)です。本書に集計されている「人口」とは、日本人及び外国人で国内の市区町村に住所を定めている者として、当該市区町村の住民基本台帳に記載されている者の数ことです。また「住民票記載数」とは、転入届・出生届等によって記載された者の数であり、「住民票消除数」とは、転出届・死亡届等によって消除された者の数です。なお、年齢階級別人口において、「男性総数が1~9人」「女性総数が1~9人」「男女計総数が1~49人」のいずれかに該当する市区町村は非公表とし、非公表の市区町村、これらを含む郡及び都道府県は「*」で表示しています。

附録

都道府県別の累年別男女人口・世帯数と人口動態、三大都市の50キロ圏別の人口・人口動態、市区部・町村部別の人口、市区部・町村部段階別の人口、人口段階別市町村数及び全国1,718市町村・23特別区の人口を人口順位別に並べたものなど、特別集計した数々の統計も同時収録されているので便利です。巻末には住民基本台帳制度のあらまし、住民基本台帳法も収録されています。

ページの先頭へ